【ゲーム実況】『キングダムカム・デリバランス』を始めました(簡易ゲームレビューあり)

【ストーリー追跡】キングダムカム・デリバランス Part1

ゲーム実況動画、新シリーズをスタートしました!

YouTube

niconico

今回からプレイしていくタイトルは『キングダムカム・デリバランス』。PS4のオープンワールドRPGです。

また今回から”作業用実況”というスタイルでなく、1本1本みっちり編集してから公開するようにしました。ゲームの簡易レビューこの経緯についても触れていきます。

PR



現在、Part6まで公開しています。

Part2

Part3

Part4

Part5

Part6

『キングダムカム・デリバランス』ってどんなゲーム?

『キングダムカム・デリバランス』は、15世紀のボヘミア(現在のチェコ)を舞台に、村を焼かれ両親を失くした鍛冶屋の息子・ヘンリーが、立身出世しながら復讐を目指します。

キングダムカム・デリバランス

ファンタジー要素一切抜き! ガチのガチな中世ヨーロッパが舞台

『キングダムカム・デリバランス』でもっとも特徴的なのは、あくまで現実世界の、実在したボヘミア王国が舞台だというところ。

魔法・モンスター・ドラゴンといったファンタジー要素が一切登場せず、主人公・ヘンリーは剣や弓などの武器や、鍛冶・錬金などの技術、あるいは弁舌や工作といった方法を駆使してストーリーを進めていくことになります。

ゲロよわ! 最弱からのダメダメスタート

プレイしていれば冒頭で察しがつくのですが、ヘンリーは鍛冶屋の息子にして結構なボンクラです。故郷・スカリッツでは、悪友とつるんで毎日遊び倒してる模様。

だからか、あらゆるスキルが初期値オール1(任意でボーナスはあります)。さらに読書やロックピックなどのスキルは0。マジで0。

こんな状態からのスタートなので、何をやっても最初はうまくいきません。ダメな奴は何をやってもダメ。素手のケンカは浮浪者にも負けるし、白兵戦ではゴロツキに殺されるし、会話はヘタ、隠密してもすぐ見つかる、弓はまっすぐ飛ばない。

「どないせっちゅーねん!!」ってコントローラを投げたくなるんですけど、それでも頑張ってチャレンジし続けることで、ヘンリーはちょっとずつ成長していきます。

お陰様で私のヘンリーは盗賊4人を全員始末し、耳を削いで持ち帰って報奨金を得て、身ぐるみを剥いで売りさばき、他人の家に侵入して8時間快眠し、宝箱をピッキングして盗み、他人のポケットからお金を失敬し、

 

立派な狼藉者になりました✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

 

判断の自由、選択の自由があり、没入感が強い

『キングダムカム・デリバランス』は、ゲームシステムは典型的な欧米式のRPG(ロールプレイングゲーム)の形式を採っています。ストーリーの進行や解決方法、またどんな選択肢を選び、どんな判断をするのかはプレイヤーに委ねられています。

人と会話したり説得するのにも、真っ当な会話・社会的立場を利用した強要・戦闘力を利用した威圧が選べますし、時には賄賂を渡したり、殺害してしまうことだってできます。ストーリーに関係ないことであれば、そもそもその問題に関わらないという判断だってできますし。

自分の行動がヘンリーのパラメータや、周囲の評価に反映されていく。ヘンリーはプレイヤーの分身として育っていきますし、身の回りの状況にも自分のしたことがちょっとずつ影響してくるので、世界への没入感がとても高いです。

今回は”ストーリー追跡”という形式を採ってみます

『キングダムカム・デリバランス』実況では、”ストーリー追跡”という形式を採ることとし、音声も完全アフレコにしました。

これまで『あしながおにいさん』では、ゲーム実況についてはながら見程度で楽しめる”作業用実況”という形式を採ってきました。長尺の動画を少しの負担で頻繁に投稿できるのでは、という思惑があったわけです。トークスキルも磨きたかったし。

ですがやはり、手抜き感がにじみ出て逆に観る気しないなぁって自分で思っちゃったんですよねww あと、そもそも私自身も、他の実況者さんがガチで作り込んだ動画を作業用に流してるわけで。

そうなると私の”作業用実況”って、ただのプレイ動画の垂れ流しに過ぎないんですよね。もちろん他の実況者さんに勝てる要素がありませんし、もっと需要のあることをしないと再生数は絶対伸びないなって思ったわけです。

完全アフレコです

プレイとトークも分離し、完全アフレコにしました。これはアクション性の高いゲームや、そういったシーンに対応するためです。『ホライゾン:ゼロ・ドーン』とか相当グダってましたよねww

あとプレイ中にイラついて素ギレすることがたまにあるので(『地球防衛軍4.1』がそうです)、動画内でそういったお見苦しいところを出さないためにも、プレイしながら喋るよりは、自分のプレイングを見ながら客観的にコメントしていくほうが、動画の完成度は上がるだろうと踏んだわけです。

落ち着いて話せるので、トークの練習という点でもこのほうがベターなのかなと。

したがって、

  • 制作作業に”さらに”時間と労力を割き
  • 需要のある内容に切り替え
  • 練習も兼ねて、グダらずスムーズなトークを心がける

以上が、私が採るべき方針転換なのかなと感じました。

ぶっちゃけ、再生数伸ばしたいです

誰かに観てもらえるだけで充分嬉しいので、現在の再生数1桁台でも別に構わないのですが、本音を言うと収益化したいのでぶっちゃけもっと伸ばしたいです。

『キングダムカム・デリバランス』を選んだのは、ゲーム自体が私の心の琴線に触れまくりビンビンなのはもちろんのこと、発売されて間もなく、それでいてニッチめの(比較的競争相手が少なさそうな)タイトルだったからです。

ニッチなタイトルを丁寧にプレイしていくことで、同じくニッチな視聴者さんに評価してもらえるようになるかなぁと。

また、これとは正反対に、誰もが注目しているタイトルをあえて扱うことも考えてます。それこそ来月発売の『モンスターハンター:アイスボーン』みたいな。実況動画も溢れかえっててレッドオーシャンですが、そのぶん視聴者さんも多いだろうから、尻馬に乗っかることはできるかなぁと。

ライブ配信も検討中!

作業用実況というスタイルは、もっと漫然と話すことが許されて、しかも操作が忙しくないゲームに引き継ごうと思います。

たとえば、実はいま『ファイナルファンタジー14』をプレイしてるんですが、戦闘よりも製作・採取中心でやってるので、作業中めっちゃヒマなんですよね。内容も恐らく、動画として残すほどではない他愛のないことが中心になりますので、ライブ配信かなと。

ライブ配信も前向きに検討してますので、しばらくお待ちくださいまし。

 

というか!

 

というか!!!

 

チャンネル登録
お願いしまっっっっす!!!!!

お知らせ

『note』で執筆中!

でもライフハック・読書・恋愛に関する記事を書いています。

Twitterもよろしくね(^q^)

コスプレ動画やってます(ㆁωㆁ*)

Youtube

niconico

ゲーム実況動画もよろしく(*´ェ`*)

Youtube

niconico

Filed under: ゲーム, コスプレ全然関係ない話, 動画Tagged with: , , , ,

No comment yet, add your voice below!


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください