コスプレお役立ち, コラム

コスプレイヤーとしてのイケてる体作りをしませんか?(食事編)

タイトルのようなことを言っておいてこの写真である。私は鬼の化身。

札幌のアジアンバー『ラマイ』のスープカレー

だからそれやめろよ。畜生か。

前ブログで記事にしたことがあるんですが、ある時期から半年ほど、コスプレのために糖質制限ダイエットをやってました。

PR



腹監督

まぁ実際に効果があり、いい感じに腹は引っ込んだんですが、そのあとだんだんだらしなくなっていき、

本当にありがとうございました

ご覧の有様だよ!

着たい衣装には露出度の高い”攻めた”衣装が多いんですけど、腹がやばたにえん……。とてもじゃないが着るのは無理ちゃづけなわけです。

ということで、最近また腹を引っ込めるためのあれこれを再開しました。

さらに言えば、集中的に取り組むのではなく、”腹が出ない生活習慣”を構築するためにあれこれやってみることにしたのです。

ということで、あなたも一緒にイケてる体作りをしませんか? いい体でいい写真撮ろうぜ! お願いします! なんでも(持ってる情報全部出)しますから!

ちなみに案の定くそ長くなってしまうので、食事編・運動編と分割して述べていきます。

ダイエットするんじゃない。太らない暮らしを作る。これ大事

前提として、ただ単にイケてる体作りをするのではなく、それを生活習慣にするのが目的だということを最初にお伝えしておきましょう。

先に述べたとおり、私は一時期だけ糖質制限ダイエットをやっていて、ある程度の効果がありました。

でも途中でだんだんだらしなくなっていき、なぁなぁになって結局やめてしまったのです。

やめたってことは、生活習慣として定着しなかったとも言えます。

そして、生活習慣として定着させられなかったのは

  • キツい
  • 面倒くさい
  • やってる時間がねぇ
  • お金がかかりすぎる

といったような、何かしらの阻害要因があったことに他なりません。

それを踏まえて今回、その阻害要因をできるだけ排除し、生活習慣として定着させることを目的とします。

つまりダイエットに短期的に取り組むのではなく、一生太らない生活習慣を構築する。

コスプレイヤーとしてのイケてる体作りはもちろん、中年になろうと老人になろうと墓に入ろうと毎日を健康で快適に過ごしていくために今から手を打っていくのです。

あっごめん、墓に入る時まではさすがに考慮しなくていい。

頑張って痩せるのも結構。ですがそれ以上に、何もしなくても太らないほうが、その数倍も効率的で有意義だと思わんかね?

当記事では、最終的にこの”太らない暮らしをすること”を”イケてる体作り”と呼ぶことにします。

ムッキムキにならなくていい。せめて、シュッとしよう?

イケてる体作りのためにやってること・食事編

シュッとするため、私がいまもっとも参考にしているのは、Twitterでも人気のTestosteroneさん著『筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方』です。

単行本

Kindle版

「もうさっそくムッキムキになる気満々じゃねーか」って? 違うんです、シュッとした体型には素体となるインナーマッスルがムッキムキでなければならんのです。ただ細いだけでは意味がありません。栄養不足で細いのと、スリムなのはまた別のお話なのです。

当記事ではこの本をベースに、私が今やってることや、実体験も交えて解説していきます。

タンパク質を多め、炭水化物を少なめに摂る

まず、食べ物を大幅に変えました。

体作りでもっとも大切なのが食事制限に他なりません。同書では「運動は食事制限だけじゃどうにもならなくなった時に最後に頼るもので、体作りのほとんどは食事で決まる」という主張があります。

もちろんスポーツをするに越したことはありません。が、重要度としては食事のほうが遥かに比重が高いのです。

じゃぁどんな食事をすればいいのかって話なんですけど

  • タンパク質・脂質・炭水化物の3大栄養素をバランスよく摂取
  • 1日あたりの摂取カロリーと消費カロリーが同じくらいになるように食べる
  • タンパク質をガンガン摂り、炭水化物は少なめでいい

中でも大切なのは一番最後でしょう。肥満、そうでなくてもイマイチ締まらない体の原因のほとんどは、米・パン・麺などの炭水化物の摂りすぎに他ならないからです。

白米を1膳、1日3食というと一見健康っぽい食事ですが、実はこれがもうアカン。摂りすぎ。

米だけではありません。パン・麺・お菓子・ジュース、ここらへんもう全部ダメ。多少はつまんでも大丈夫ですが、油断してるとあっという間に許容量をオーバーします。

炭水化物を控えるかわり、肉・魚・卵・チーズといったタンパク質を多く含む食材で腹を満たし、栄養を摂ります。

タンパク質は骨・筋肉などを作る重要な栄養素。そしてコスプレイヤーとしての綺麗で、ポージングが輝くウルトラボディを作るためには欠かさず摂取する必要があるのです。

北海道沼田町『喫茶 モラン』のはちみつバタートースト
だからさー!! お前ほんとさーーー!!!

食生活を見直そう。きのう何食べた?

これらを踏まえて、食生活の見直しを行いました。

いま私が主に摂取しているのは

  • ソイプロテイン(効率的な脂肪燃焼をうながす。牛乳に溶かして飲む)
  • 鶏ささみ(タンパク質の塊。塩ゆでしてドレッシングで食べる)
  • ゆで卵(完全栄養食。塩でまるかじり。板東英二かよ)
  • ブロッコリー(腹持ちのいい野菜。塩ゆで。これもドレッシングで)
  • アボカド(栄養価の高いフルーツ。皮剥いて2等分して丸かじり。何もかも面倒くさい)
  • オートミール(炭水化物源。低GIで脂肪になりにくい)

選択基準は、栄養価が高いこと、スーパーで買えること、調理して食べるのに手間がかからないこと。

逆に大好きだけど我慢してる食べ物もあります。

  • カレーライス(白米・じゃがいも・ルーには小麦粉と、糖質の塊のような料理)
  • パスタ(自炊のレパートリーの1つなのに……)
  • ラーメン(とんこつラーメン好きなのでつらい)
  • ポテチ(ビッグバッグ1人でいける)
  • チョコレート(甘い物全般は砂糖が多く以下略)

これらは糖質の塊のような食べ物なので基本的には避けます。焼き払え。ゲームの悪役が主人公の村を焼き払う時みたいに高笑いしながら焼き払え。

アレだったら村人に「豚のマネをしろ」と命令してもいいぞ。

タンパク質・脂質・炭水化物の適量ってどれくらいなの?

栄養管理しろ、肉食え、炭水化物は控えろと言われましても、どんくらい食ってどんくらい控えればええのかわからんと思います。

三大栄養素の1日あたりの理想的な摂取量は『DIET GENIOUS』の『マクロ計算式』というページで算出できます。

タンパク質・脂質・炭水化物が1日あたりどのくらい必要なのかは、当たり前ですが個人差があります。その理由は、

  • 年齢
  • 性別
  • 身長・体重
  • 1日のアクティブ度(座り仕事か肉体労働かでも違いますよね)

上記の要素で多少増減するためです。

ちなみに34歳男性・163cm・55kg・アクティブ度は”まぁまぁ”である私の場合、タンパク質110g、脂質50g、炭水化物210gが理想的な摂取量だそうです。

といっても、数字だけだと具体的なイメージが湧かないですよね。めちゃくちゃ簡単に言うと、ご飯は3食中1食のみとして、3食とも肉を食べるとちょうどこれくらいの数字になると思います。

食材や料理ごとに含まれる栄養素は違うので、気になるものがあれば逐一調べて、キミだけのさいきょうのたべかたをみつけよう!!

たまには誘惑に負けてもいい。トータルで勝ってればOK!

炭水化物を多く含む食べ物は控えたほうがいいと言いつつ、たまには好きなものを好きなように食べるのがミソです。

生活習慣にするということは、それが一生続くということ。それはつまりカレーライスやチョコレートを一生食べないということになるんですけど、さすがに無茶ですよね。そこまでするのは私もさすがに嫌です。体だけだなく心にも栄養をあげなきゃ。

1日、1週間あたりの栄養バランスは偏っていいんです。1ヶ月、1年という単位で見れば、それは些細なことでしかありません。

それに、たまに禁を破って食べていれば、ある日突然何もかも嫌になって寿司をドカ食い。値段が書いてない系の寿司屋に行って「大将、ここからここまで全部」なんて心配もありません。

好きなものはほどほどに食べてください。私もなんだかんだでカツカレーを週1くらいで食べてるよ。

まとめ→運動編へ

  • 短期的な”痩せるダイエット”ではなく、長期的視野で”太らない生活習慣”を
  • 食生活を見直し、三大栄養素をきちんと摂取。特に炭水化物は控えめに
  • アスリートや修験者みたいにならなくていい。たまには好きなものを食べて心に栄養を

最後は結局気合と根性がモノを言うスポーツと違い、食生活を変えるのはそれほど難しくありません。強いて言えば、家族で暮らしているとちょっと負担が大きいかも、くらいでしょうか。

最初にちょっとだけ「なにそれww」って変な目で見られる時期があるかもしれませんが、慣れます。自分も周りも。思い切ってやってみてください!

というわけで、次回は運動について述べていきます。

PR



お知らせ

Twitterもよろしくね(^q^)

コスプレ動画やってます(ㆁωㆁ*)

Youtube

niconico

ゲーム実況動画もよろしく(*´ェ`*)

Youtube

niconico

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。