コラム

コスプレ写真の撮影を1年続けてわかったこと。大切なのは”ストーリー”

私がコスプレイヤーになってから3年半、さらにカメラをやるようになってから1年が経ちました。

ウルトラちんちくりんだった撮影技術も、試行錯誤を続けた甲斐があってずいぶんマシになったもんです。

写真の上達のため、私が何に気をつけて、どういうことをしてきたのか。過去1年に撮影した写真を交えてご説明していきます。

ていうか。タイトルで言っちゃってるけどね。

一眼の購入を検討している人、上手に写真を撮りたい人は参考にしてください。

PR



コンデジ、スマフォ時代

龍驤/2015年4月
龍驤/2015年4月

一眼を買う前はコンデジ、スマフォのカメラを使用。特にコスプレイベントに参加するようになってからは、しばらくコンデジを中心に使ってました。

でも、コンデジと言ってももう6~7年ぐらい前の古い機種でして。それくらい古いともうスマフォのカメラの方が断然性能がいいんですよね。それに気づいたあとはスマフォのカメラをメインに使ってました。

イベント参加を重ねるうちにいろいろなカメラマンさんと知り合い、撮ってもらうことが増えるんですけど、やっぱりカメラマンさんってレベルが断然高いんですよね。

次第に「自分も撮れるようになりてーなー」って思うようになりました。

ねんがんの いちがんレフカメラを てにいれたぞ!

してでも うばいとる

なにをする きさまらー!

2016年7月、ついに一眼レフカメラを買いました。買ったのは『Canon EOS Kiss X7i』。初心者用のエントリーモデルですね。

一眼レフカメラを買って以降、コスプレイベントには必ず持っていくようになりました。速報でスマフォで撮影することはありますが、それ以外ではほぼ一眼で撮影しています。

一眼レフカメラを買ったら即プロクオリティ? んなこたーない

まなつさん・桐生さん/2016年7月鳴々兄貴
まなつさん・桐生さん/2016年7月鳴々兄貴

なんか、黄色いでしょ? 『鳴々兄貴』は会場がホテルの宴会場だから、照明が黄色いんです。だからここで撮影する時はカメラの設定もそれに対応せにゃならんのですが、この時やってなかったみたいで。最高の瞬間だからこそ、最適な設定で撮りたかった……ww

一眼レフカメラを買ったから、すぐにプロ級の写真が撮れるようになるかといえば、当然そんなわけありませんww

まず、機能やボタンが多くて、どこをどうすればどうなるのかが全くわかんないです。「そこから!?」って感じ。でも、そもそもカメラ用語もほとんど知らないので、弄りようがない。

イソカンド? なにそれ? 国?

シボリチ? ウクライナの料理かな?

appaさん/2016年8月 小樽アニメパーティ
appaさん/2016年8月 小樽アニメパーティ

こちらは逆に、カメラが屋内の設定になったまま、日中のアーケード街で撮影したもの(のはず)。だからか、全体的に青白い色合いになってます。被写体いいから余計に惜しい。

スマフォのカメラアプリだと、細かい設定しなくても全部自動でやってくれるんですけど、一眼レフカメラはそうはいきません。

いや、いちおう一眼レフカメラ側にもシーンなんちゃらとか、初心者救済モードはあるんですけど、イマイチ融通がきかなくて、スマフォほど丸投げにはできないんですよね。むしろ丸投げしてもけっこう思い通りにやってくれるスマフォがすごい。

一眼レフカメラを買ったものの、まずは操作に慣れたり、知識を蓄えるところからのスタートでした。だから、それからイベントの何回かくらいは写真で大失敗してますww

さらに、現地で綺麗に撮るだけでなく、持って帰ったあとにレタッチソフトでブラッシュアップできることは知っていました。

だから「単純に撮影技術を磨くだけじゃなくて、レタッチソフトも使って、両面からスキルを上げていこう」という計画は、一眼レフカメラを買う前から持っていました。

写真現像ソフト『Adobe Lightroom』を導入したぞ

いよいよ写真現像ソフト『Adobe Lightroom』レタッチソフト『Adobe Photoshop』を導入。待たせたな。

Lightroom, Photoshopは月額制。合わせて月980円という金額で高機能のソフトを常に最新の状態で利用できます。常に最新の状態で、ってかなり大きいよ。

紅夜氏さん/2016年10月 Bootyイベント サッポロファクトリー
紅夜氏さん/2016年10月 Bootyイベント サッポロファクトリー

特にこの写真は、現時点での自分の最高傑作。これはLightroomがなければ生まれてません。

紅夜氏さん/2017年6月 北大祭・北大ダンパ
紅夜氏さん/2017年6月 北大祭・北大ダンパ
銀我さん/2016年9月 北海道サブカルEXPO(えべフェス)
銀我さん/2016年9月 北海道サブカルEXPO(えべフェス)

Lightroomを導入して以降、ほかにも自信作と言える写真がバカスカ生まれてます。いやほんとに、いいソフトなのよね。

Lightroomは大抵のミスを帳消しにしてくれる

ぶっちゃけ、Lightroomを導入してからもカメラ側の知識不足とか設定ミスはしばらく続きましたww

ただ、それで逆にLightroomの凄さを思い知りましたね。

紅夜氏/2016年11月 鳴々兄貴
紅夜氏/2016年11月 鳴々兄貴

たとえばこの写真は、旭川の『鳴々兄貴』で撮影したもの。カメラの設定を間違えて撮影していることに帰ってから気づいたんですが(昼間・屋内なのにISO感度12800で撮影してた)、Lightroomでゴリゴリ加工した結果、なんか独特のホワホワした雰囲気の写真になったんですよね。

ピンボケは流石にどうもならん

今のところ何でもできる気がしますが、本当にマジでホンマにガチでどうにもならんのはピンボケ。

栞鳳さん/2017年5月 おでかけライブ札幌
栞鳳さん/2017年5月 おでかけライブ札幌

(これはピンボケじゃなくない!?)

『X7i』って(まあ一眼レフカメラ全般に言えるんですが)画面が小さいから、現地でプレビューしてOKだったのを家に帰ってPCのディスプレイで見てみたらボケボケで「ズコー!」ってなることがかなりあるんです。

写真が暗いとか、顔にニキビできてるとかいうのは対処できるんですけど、ピンボケをくっきりさせるのは、少なくとも今の私にはできないっすねww

結局、一番大切なのは”写真からストーリーが伝わること”なのかもしれない

抽象的な答えですまんな。

V/2017年2月 あまてらす!(空知神社)
V/2017年2月 あまてらす!(空知神社)

1年間撮影してきて、自分なりにいい写真もダメな写真も生み出してきた結果、いい写真は何かしらストーリー的なものを持ってるよね、って思うようになりました。

(もちろんピンボケとかダサ構図など初歩的なミスをクリアしたうえでw)

ストーリーっていうとなんだかボンヤリした表現なんですけど、かなりいろいろなニュアンスを含んでしまって、最終的にそう言わざるを得ないんですよね。

もう少し突っ込んで言うと

  • ポーズの躍動感、アクション
  • 構図(手前に誰がいて、奥に何かがある)
  • その場にいたことを一瞬で思い出すフック(洞爺湖なら湖とか)
  • あえて少ない情報量で、想像の余地がある(手だけとか)

といったところ。撮影の時はもっぱら”ストーリー”を意識するようになりました。

これから勉強していきたいのはライティング

V/2017年6月 北大祭・北大ダンパ
V/2017年6月 北大祭・北大ダンパ

自分の写真と、上手いカメラさんの写真を見比べてみて、ライティングが違うのかなって、最近思います。writeじゃないですよ。lightのほうです。

上手いカメラさんって、コスプレイヤーさんの顔をより白く、明るく撮るんですよね。もちろんコスプレイヤーさんのメイク技術もあるんですけど、やっぱり撮影技術によるところがあります。

たぶんレフ板で顔にやんわり光を当てて撮影して、レタッチ前の段階で綺麗に撮っておくのかなぁって思ったり。

PR



いろんな人・いろんなものを撮りたい!

イベントに行った時は、相方はもちろん、いろんな人に実験台になってもらってます。撮った写真は可能な限りお送りしてるんですけど、使ってもらえることが稀によくある(ブロント語)のが嬉しいですね。

最近はコスプレするのと同じくらい撮影が楽しみになってしまって、いろんな人を撮りたくて仕方がないです。撮らせろ。

V・魔作さん/2017年6月 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ
V・魔作さん/2017年6月 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ

撮影もそうですが、こういう一手間をかけるのが好きです。

コスプレ抜きにしても、ちょっと出かける時なんかは一眼レフカメラを担いでったりしてます。北海道は自然が多くて、どこにシャッターチャンスがあるかわからないですからね。

ゲレザ/2017年7月 旭山動物園
ゲレザ/2017年7月 旭山動物園
ブラッザグエノン/2017年7月 旭山動物園
ブラッザグエノン/2017年7月 旭山動物園

最近、霊長類を重点的に撮ってます。なんか、魔道士とか、賢者っぽくてカッコよくない?

まあそんなこんなで、コスプレイベントでお会いする方はガンガン撮らせてもらいたいんですよね。

ぼっち参加で撮ってくれる人がいないとか、自分の写真をもっと欲しいという方。私を呼んでいただければバカスカ撮りますよ! それこそ魂が抜かれるぐらい撮ります。明治時代か。

いいから撮らせろ! 撮らせてください! なんでもしますから!(なんでもするとは言ってない)

お知らせ

Twitterもよろしくね(^q^)

コスプレ動画始めました(ㆁωㆁ*)

Youtube

niconico

ゲーム実況動画もよろしく(*´ェ`*)

Youtube

niconico

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。