コラム

男の娘・女装子初心者にオススメの『東方Project』。その理由は?

男性の女装がメディアでピックアップされたり、女装子が主人公の連ドラが放送されたりと、「女装子」はちょっとずつ社会に受け入れられるようになってきました。

まだアングラ趣味なところがありますが、これからもっと認知度が上がっていくのではないかと思われます。首を洗って待っていろ。

せっかくなので、今回は「女装子」への取っ掛かりを掴む入門的な記事を書いてみました。

女装、それも「マンガ・アニメの女性キャラクターのコスプレ」に興味がある男性は多いと思いますので、参考にしてみてください。

「女装子」になるには、2つの入口がある

ところで、あなたがやりたいのは「女装」でしょうか。それとも「(アニメやマンガに登場するような)女性キャラクターのコスプレ」でしょうか。

お察しの通り、どちらをやるかによって、ちょっと手順が変わってくるんです。

「女装」はけっこう簡単

  1. 女性服とウィッグを買う
  2. 着る
  3. 自撮りしてメイクアプリで弄りまくったり、メイクして外出したり

「女装」は「コスプレ」と違って、以下のようなメリットがあります。

  • 服が身近なお店で売っており、比較的安価(女性服って1つ1つはそんなに高くない。GUで無地スカートが1000円とか)
  • 勝手に街を歩いても怒られない(ただし条件が整えば通報や職質の恐れがあり、一概には言えない)

「女性キャラクターのコスプレ」の面白さ

一方で「女性キャラクターのコスプレ」は、単なる女装と比べると費用は高くつき、手間は掛かり、制約も多いです。それでもやりたい理由は、

理由は……なんなんだろうな……。

まあとりあえず「女性キャラクターのコスプレ」をやりたい男性のために、その手順を記していきますね。

わかんない……なんでやりたいんだろう……。

女装子入門にオススメの「東方Project」

女性キャラクターをやるなら最初は「東方Project」のキャラクターをオススメします。

「東方Project」とは?

東方Project – Wikipedia
https://goo.gl/d3hTXU

「東方Project」は、オタクをやってたらまず一度は聞いたことがあると思います。史上もっとも有名な同人ゲームのブランドかもしれません。

弾幕系の縦シューティングゲームなんですが、同サークルが二次創作を公認していることに加え、キャラクターがひとりひとり丁寧に作られている(古今東西の妖怪や神様をよく調べた上で作っており、愛がある)ことが人の心をガッチリ掴み、ネット上では二次創作が非常に盛んです。

「ゆっくり」など、二次創作で勝手に作られた設定やキャラクターが独り歩きしていることもよく知られています。

「東方Project」がオススメの理由

懐の広い公式と、自由なファン層

公式が「ファン活動の範囲内であれば二次創作は自由」と名言しています。

そのため、エロやキャラ崩壊なども過激めなものも含め、清濁併せ呑んで大きくなってきた経緯があります。

たとえば乙女ゲーなら、キャラにアヘ顔ダブルピーズなどさせようもんなら一瞬で戦争になりますよね。でも東方じゃ絶対そうならない。

そういう懐の広さが「東方Project」というジャンルの魅力でもあります。

二次創作が活発すぎて、入り口もめっちゃ多いしデカい

あと、コスプレはそれ自体がファン活動です。そのため、一般的なジャンルでは「ファンじゃないのになんでコスプレしてんの?」と「にわか」は敬遠されます。まあそうですよね。

ただ東方では、原作をあまり知らなくても大丈夫なところがあります。二次創作が活発で、しかも独自進化しまくっているため「原作はよく知らないけど、二次創作の作品やブランドのファンです」という層が厚いのです。

私も「古明地さとり」のコスプレをよくやりますが、原作はほぼ未プレイです。

ただし「東方Project」の二次創作の一大ジャンルであるアレンジ楽曲のファンで、さとりさんを選んだのは「東方Project」にハマったきっかけになった楽曲のジャケットがたまたまさとりさんだったからです。

ファンになる理由なんてそんなもんですし、二次創作のほうが好きならそれはそれでいいんじゃねーの、っていう意識がファンの間で共有されているのもポイント。

体型が隠れる衣装のキャラクターが多い

「東方Project」は一部の例外を除き、キャラクターはほぼ女の子なんですが、なぜか男性の女装が多い界隈です。もともと男性ファンの方が多いというのがあるかもしれません。

しかしそれ以上に「東方Project」のキャラクターのほとんどはメイド服、魔女っ子、巫女服など、フワッフワでボリュームのある衣装を着ている点が大きいです。男性の体型が隠れやすいため、男性に女装コスプレのキャラクターとして選ばれやすい、というのがあると思います。

衣装はどうやって手に入れる?

通販一択だ

ズバリ通販。楽天やAmazonで普通に手に入ります。

体型が隠れる衣装が多いというのが、わかるだろう?(チャー研風に)

楽天の場合、カートに入れる前に、商品詳細にあるサイズ表からサイズを指定することができます。商品によっては男性用サイズがありませんが、体型に自信があればあえて女性用で大きめを買うという手もあります。

ここで注意すべき点があります。

  • 男性用サイズがない業者もあるのでカートに入れる前に要確認
  • ウィッグつきと、そうでない場合があります。これも要確認
  • 靴は基本的につかないことが多いので、キャラごとに別途購入してください

靴に関しては、黒のローファーや赤いハイヒールなんかはいろいろと使い回しがきくので、1足は持っておくといいかもです。

衣装が届くまでは概ね2週間掛かる

筋トレでもして待とう。

到着しない・内容物が足りない・破損しているなどのトラブル

市販のコスプレ衣装はだいたいチャーハンの国で作られています。なんか変な手違いが結構多い。そういう時は遠慮なく販売者に連絡してください。

メイクはどうしよう

言ってしまえば、イベントに出て徘徊するなら最悪すっぴんでもいいです(ただしその後の責任は持たない)。

それじゃあんまりなので、最低これだけ必要というメイク道具と、私が初期のころに参考にしたサイトをご案内します。

最低限のメイク道具はこれだけ揃える

実はほぼ百均で揃います。ただし百均はやっぱり安かろう悪かろうです。物足りなくなったら買い換えてください。

スタンドミラー

鏡がなくてメイクはできない。

化粧下地

ファンデーションが乗りやすくなり、肌へのダメージを防ぎます。

コンシーラー

ホクロやヒゲを隠します。

パフ・ファンデーション

顔全体をパフパフして綺麗にします。

アイシャドウ

目に陰影をつけて大きく見せる。やり方も無数、完成形も無数で、迷走すると一番わけわからんくなるとこ。

アイライナー

目の輪郭を黒くはっきり見せる。やりすぎるとクレヨンしんちゃんに出てくるオカマみたいになる。

つけまのり・つけま

たぶんみんな一番苦労するとこ。でも重要なので練習する価値は大いにあります。

眉マスカラ

ファンデーションで眉毛が薄くなってると思います。きちんと描いて、写真を撮った時に麻呂とか非行少年みたいになるのを防ごう。

チーク

頬紅。やりすぎるとアンパンマンになるし、場所を間違えると殴られた人みたいになる。地味にムズい。

リップ

すごいメイクっぽいところ。これもやりすぎると「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」に出てくるマカオとジョマみたいになる。

初期の頃に参考にしたサイト

女装講座
http://www1.kcn.ne.jp/~hotoke/diary/cos.htm

あとなんかあった気がするけど忘れました。別枠でまとめてみようかな(まとめるとは言ってない)。

鏡の前に現れた魔物とあなたはどう向き合うべきか

たぶん初めてメイクを終え、ウィッグをかぶってフル着用したあと、すごい無力感に襲われると思います。

が、負けないでください。

メイクは試行錯誤の積み重ねと道具のアップデートで上手くなります。

写真だって詐欺みたいな自撮りアプリがよりどりみどりです。

だからね、いま鏡の前に化物がいるからってあんまり気にしないでください。と、現役の化物が言ってみます。

それより、頑張ってメイクを覚えて、イベントに行こうよ(血眼)

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。