【レビュー】ホライゾン:ゼロ・ドーン Horizon Zero Dawn(PS4)

ホライゾン:ゼロ・ドーン

ユーキさんという面白いゲーム実況者の方がいるんですけど、その方がやっていたゲームのうちの一つ『ホライゾン:ゼロ・ドーン』(Horizon:Zero Dawn)がめっちゃ面白そうで、PS4を買う前から”買ったら絶対やるリスト”に入れていました。

1年ほど欲しい欲を温め、ようやくプレイできたのがちょうど1ヶ月前だったんですけど、

まぁアレ、すごいゲームだったよ(迫真)。

現在、ダウンロードコンテンツも含めて一通りクリア。トロフィーコンプリート率は70%を超えましたし、そろそろこのへんでレビューしていきます。

続きを読む →

【飽きっぽい人用】一芸を身につけるためにはどうすれば?(2)

前回の記事はこちら

私と同じく飽きっぽいマンのあなたが、何かをマスターするにはどうすればいいでしょうか?

私なりに、その方法をまとめてみました。

ちなみに”マスターする”とは、ここでは”極める”のではなく”修める”こととします。「70点取れればオッケー」程度です。

一芸を身につけて楽しむためには、別にプロクラスまで上達しなくてもいいんです。とりあえず一通りできて、趣味程度に苦痛なく楽しめるレベルにさえなれば充分。

続きを読む →

【飽きっぽい人用】一芸を身につけるためにはどうすれば?(1)

城ヶ崎美嘉/アイドルマスターシンデレラガールズ

あなたは飽きっぽい人ですか?

そうですか、奇遇ですね。

物事の習熟には情熱と時間が必要です。『ローマは一日にして成らず』、コツコツと経験を蓄積していくしかありません。

ところが、私たちの持つような飽きっぽい気質が、その点においてめちゃくちゃ邪魔です。身につく前に放り投げちゃいますよね。わかります。いや、わかっちゃダメなんですけど。

えっなにそれ?
めっちゃ面白そう!
やってみよ!
わーい!

(前のやつポイ~~~~~~~~)

ってなっちゃうのがダメです。実にダメ。ダメの極み乙女。

今回は私の体験談も交えて、飽きっぽい人が一芸を身につけ、一家言を持つくらいまで昇華させるにはどうしたらいいかということについてお話ししていきます。

続きを読む →

“誠実さ”は現実世界における根性スキルである

今日はちょっと、最近強く実感することについて書きます。

“誠実さ”は現実世界における根性スキルである、というお話です。

続きを読む →

いいから『アズールレーン』やろうぜ!軍艦美少女化+2Dシューティング

最近『アズールレーン』っていうスマートフォンゲームにめちゃくちゃハマってます。

10月頭ぐらいにTwitterの広告を目にして気になっていたものの、他にも優先することがあってとりあえず『GooglePlay』のお気に入りに突っ込んでおいたんです。

が、そうしている間にスタートする人が続出。だもんで、私も慌てて「ぼきゅもしゅる~」とみんなの後を追いかけ、プレイしゅることにしたのです。

他にも優先すること? ええ、終わらせました!(すぐ次が降ってくるけど)

続きを読む →

『異世界はスマートフォンとともに。』はやっぱり頭痛が痛い(5~8話)

2017年秋季アニメ『異世界はスマートフォンとともに。』という頭痛が痛いアニメがあります。

1~4話までの感想はこちら

中でも「まるで将棋だな」という迷セリフはニコニコ大百科の項目が作られる始末。

まるで将棋だなとは (マルデショウギダナとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

他にも頭痛が痛い要素が目白押しで、ざっくり理由を説明するとこんな感じです。

  • 『異世界はスマートフォンとともに。』というタイトルの割にスマフォの利用頻度が低い(使っても、スマフォを媒介にした魔法でしかない)
  • ハーレム展開がクドすぎる
  • 冬哉の”デキる男”ぶりを強調するために、その他の登場人物が全員アホ・マヌケ・ピエロにされている
  • ストーリーにスリルがない(バトルもののサザエさんを見ている感じ)

私はもう純粋に面白いかどうかはさておき、ツッコミを楽しむ目的で観てます。

続きを読む →

『地域おこし協力隊研修会in新得町くったり』でパネル発表してきました

わ た し だ

北海道・新得町で、2017年9/13-14の2日間に渡って行われた『地域おこし協力隊研修会in新得町くったり』でパネル発表してきました。

『地域の魅力再発見』というテーマに基づき、『コスプレで地域おこし』と題し、20分間のパネル発表をしました。

パネル発表のようす、研修会のようすをレポートしていきます。

PR



ファッキンファー(クソ遠い)

新得町屈足

朝8:00に出発し、新得町屈足には11:30に到着しました。3時間半。遠すぎィ!

ただ、山の中のドライブはすごい楽しかったです。なんも考えずただ走るだけってのも面白いなぁ。

到着→研修会開始!

研修会会場は、新得町・屈足『元気の家』。

会場入りしてすぐ、一般席ではなく講師・パネル発表者側の席に通されてビビりました。

講師1名、パネラー3名によるパネル発表

2017年9月新得町地域おこし研修会 亀井秀樹さん

2017年9月新得町地域おこし研修会 神宮司亜沙美さん

2017年9月新得町地域おこし研修会 黒田知樹さん

わ た し だ

引用:Facebook あそうゆうじさんの投稿より

そうそうたるメンバーの発表が続く中、私がいい感じにオチを務めてきました(白目)

練習したけどやっぱり喋りがグダったし、カンペ用意してきたのに頭が真っ白でカンペ見ても何も思い出せないから結局ほぼアドリブという。

個人的には反省点だらけの発表だったんですが、

  • 地域おこし協力隊としての活動は任期が終わってからが本番。10年、20年単位で続くんだで
  • 最初の数年はなんやかんや言われるだろうけど気にしなさんな
  • 地域にとって何が必要なのかは地域の人さえわからん。とにかくなんか作ろう。評価はそのあとだ

っていうのが概ね伝わったというだけでも御の字でしょう。

ご当地かるた

所属地域の特産品、名所、名物、その他PRしたいものをテーマにかるたを作り、実際にそれで遊んでみようという内容。

2017年9月新得町 制作したご当地かるた

2017年9月新得町 ご当地かるた作り

引用:Facebook きた北海道協力隊ネットワークさんの投稿より

2017年9月新得町 ご当地かるたを遊んでみた
新得そば、うどん、サホロビーフカレーなどの景品をめぐって勝負

食い意地が張っていたのか優勝してしまったので(1位が2人いたけどジャンケンで勝った感)、新得そば、サホロビーフカレーをいただきました。

そしてやっぱり夜はパーリナイだった

研修会あるあるですよねww

夜は主催のきた北海道ネットワークさんから、サホロビーフカレーが振る舞われました。

サホロビーフカレー
サホロビーフカレー

あの。

おいしすぎて鼻血が出ました。

食事のあとはもう、各地域から特産品持ち寄り大会になるわけですよ。

本別町の『キレイマメ』。おしゃれなデザイン
本別町の『キレイマメ』。おしゃれなデザイン
特産品持ち寄り大会
もう何がなんだかわからんww
特産品持ち寄り大会
足寄町『しあわせチーズ工房』のチーズ! チーズのためなら死んでもいい(シェオゴラス並の感想)
池田町『十勝ワイン』
池田町『十勝ワイン』。”ロゼロック”といって、氷を入れてジョッキで飲む楽しみ方がある

「沼田町からもトマトジュースとか持っていけばよかったかなぁ」と思ったんですけどそれは後の祭りでした。また次回ww

前向きになれる研修会でした

『地域おこし協力隊研修会in新得町くったり』、参加できてよかったです!

実は今まで、地域おこし協力隊の研修会自体にいいイメージを持ってませんでした。というのも

  • グチ大会(役所・地域の人への不満)
  • 先輩(笑)のマウンティング大会(俺はこれだけ頑張ってる、お前は間違ってる的な)

ってなることがけっこうあったんで、地域おこし協力隊というコミュニティ自体に拒否感があったんです。「”駄サイクル”に呑まれてまうわ」と。

駄サイクルとは、ぐるぐる廻り続けるだけで一歩も前進しない駄目なサイクルのこと
引用:駄サイクルとは (ダサイクルとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

パネル発表でも触れたんですが、私は『コスプレで地域おこし』という目的に関して、役所や地域の人の協力、理解を仰ぐことを早々にやめました。

だからと言って、役所や地域の人の介入を強く拒否することもしません。長い時間をかけて実績と結果を示し続ければ、向こうから勝手にやってくる。その時に「待ってました!一緒にやりましょ!」って言えばいいじゃん。っていう姿勢でいます。

活動の内容、規模の大小について競い合うのもナンセンスで、それぞれ自分の信念に基づいて、コントロールできる範囲でやればいいと思ってます。沼田町とゲンジホタルの話に代表されるように、結局、地域の人が何を求めているのか、その活動が地域のためになるのかなんて、形になって10年20年経たないとわかんないんですよ。

そんなこんなで、地域おこし協力隊のコミュニティにはあんまり触らないようにしてたんですが。

久々に首を突っ込んでみて、随分印象が変わりました。確かにグチは言うけど「じゃぁそこからどうしようか」っていう前向きさがあるし、仲間のやろうとすることを尊重する機運も感じます。意識が高く、一緒に頑張っていきたいなぁ、って思える集まりでした。

PR



北海道・新得町屈足『地域おこし協力隊研修会』でパネラー発表します

地域おこし協力隊研修会 in新得町屈足

屈足ってなんて読むの? かがあし? くっそく?

『屈足』ってなんて読むの?

読めるか~~~い!!

続きを読む →

【ブログ】PVの内訳に変化あり。検索流入増加中!(2017/8)

V/城ヶ崎美嘉(アイドルマスター彼岸島ガールズ)

ご覧いただきまして、いつもありがとうございます!

『vcosp』2017年8月のPV(閲覧数)は、前々月に比べて微増といったところです。

ただ、外側からは見えない大きな変化がありました。検索エンジンからの流入が8月中旬から急増し、5倍弱まで跳ね上がったんです。

今回はそのことも交えて、2017年8月を振り返っていきます。

続きを読む →

北海道・沼田町には手相占い師がいる

手相占いもある、北海道・沼田町のアートスタジオ『shikaro』

先日、8/5に北海道・沼田町でアートスタジオ『shikaro』がプレオープンしました。

アーティストとして水彩画やデジタルアートを手がけるスタジオオーナー・沼田祐輔さんは、アート活動の他に、手相占いをされています。

もちろんそんな話を聞いたら「自分の手相、どないなっとん……?」って思いますよねww

ちょっと気になったので、手相を見てもらいました!

続きを読む →