アニメ, コスプレ全然関係ない話

『異世界はスマートフォンとともに。』はやっぱり頭痛が痛い(5~8話)

2017年秋季アニメ『異世界はスマートフォンとともに。』という頭痛が痛いアニメがあります。

1~4話までの感想はこちら

中でも「まるで将棋だな」という迷セリフはニコニコ大百科の項目が作られる始末。

まるで将棋だなとは (マルデショウギダナとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

他にも頭痛が痛い要素が目白押しで、ざっくり理由を説明するとこんな感じです。

  • 『異世界はスマートフォンとともに。』というタイトルの割にスマフォの利用頻度が低い(使っても、スマフォを媒介にした魔法でしかない)
  • ハーレム展開がクドすぎる
  • 冬哉の”デキる男”ぶりを強調するために、その他の登場人物が全員アホ・マヌケ・ピエロにされている
  • ストーリーにスリルがない(バトルもののサザエさんを見ている感じ)

私はもう純粋に面白いかどうかはさておき、ツッコミを楽しむ目的で観てます。

Continue Reading

アニメ, コスプレ全然関係ない話

『異世界はスマートフォンとともに。』という頭痛が痛いアニメ

もうこの絵面で頭痛が痛い。

いわゆる“なろう作品”(小説投稿サイト『小説家になろう』発祥作品)の問題児の一つと言われているのが『異世界はスマートフォンとともに。』というタイトル。

異世界はスマートフォンとともに。(TVアニメ公式)

サイトデザインいいですね。このアイディア好きです。

2017年夏季にはアニメが放送されており、私も概要を見ただけで「思想が違いすぎるアニメ」と感じたんですが、「思想が違いすぎる人の思想を覗き見たい」という考えもあり(思考実験とも言う)、1話から継続して観ています。

この記事を書いている時点で、私が主に利用している『バンダイチャンネル』では4話までが公開されています。

Continue Reading