お仕事の話, コスプレ全然関係ない話

スマホゲームの攻略サイトで記事を書き始めて思ったこと

待たせたな。私だ。




1日16時間仕事ンゴwwww

ここ数日、スマホゲームの攻略サイトでゲーム攻略記事を書いてます。6時から22時ぐらいまでずーーーーーーっとPCに張り付いて記事を作ってる。

ただずっと文章書いてるわけじゃなくて、そこは在宅なので、飯食ったりおやつしたりちょっと仮眠取ったりはしてます。あと、ゲームの攻略記事だから当然ゲームもするわけ。

お陰で体力的には非常に楽だけど、1日のノルマに対するプレッシャーがそれなりにある。

スマホゲームの攻略サイトで記事を書き始めて思ったこと

1記事あたり2000文字で、検索上位のキーワードを題材にしていれば内容はお任せという、制限があんまりない仕事。

情報を検証し、裏を取るのが大変

記事の内容はゲームの攻略情報。情報の裏を取ったり、実際にプレイして検証してみる必要があり、そのぶん時間が掛かりやすいです。1記事3-4時間ぐらいかな。

このブログで思うがままに書き散らしてる雑記やコラムとの一番の違いはそこですね。

ネタ切れのプレッシャーがすごい

内容はお任せとはいえ、検索上位のキーワードを使うとなると、テーマはけっこう絞られてきます。ちなみに人気のキーワードはたいていのゲームで『攻略』『リセマラ』『テンプレ』だそうです。

検索上位のキーワード、かつ2000文字以上語れるネタをひねり出してくるっていうのがそれなりに大変。

ネタ切れの恐れを常に意識せざるを得ないし、それどころか、記事が完成しないうちに「このあとどうしようかな……」とか考えてしまうこともありますww

サイト作りやSEOの勉強になる

記事作成だけでなく公開するところまでが自分の仕事。「家に帰るまでが遠足です」みたいな。

WordPressで記事追加権限を与えられ、それで更新作業をするんですが、その手順のほとんどがSEOを意識した細かい作業。

「この手順、なんでこういうことやるんだ?」って思って、調べたらきちんと意味があった。自サイトではそれをやってない。なんてことがよくあり、非常に勉強になります。

“生産性”というものを嫌でも意識させられる

今の仕事スピードだとぶっちゃけ採算が合いません。『セイコーマート』でバイトしたほうがまだ稼げますね。

だから“生産性”というものを意識させられます。嫌でも。

どうやったらスピードが上がるんだろう、もっと手早くやれる方法ないかな、この手順いらないんじゃないかな、とか。

あと、仕事早い人はどうしてるんだろうなって、仕事が早い人の記事を見に行ったりしてます。

お陰で、初日より2日目、2日目より3日目といった具合に作業のペースが上がってきてます。そのうち1日で5記事も6記事もいけるような気がする。

『バンドリ』めっちゃ面白いからやろう

『BanG Dream!』タイトル
『BanG Dream!』タイトル

自分が担当してるゲームじゃないんですが、『BanG Dream!』っていうゲームがめっちゃ面白いです。『けいおん!』と『ラブライブ!』の間の子でいいとこ取りしたみたいな感じ。

『BanG Dream!』プレイ画面
『BanG Dream!』プレイ画面

音ゲー部分は『SOUND VOLTEX』『チュウニズム』が混ざったみたいな感じです。ホールドしたままスライド、上方向にフリックっていうノートがあります。

『BanG Dream!』イベントシーン
『BanG Dream!』イベントシーン

キャラ絵がすごいキラキラしててめっちゃ可愛い割に、曲はしっかりROCKしてます。流行りの曲のカバーもあるよ。『Don’t say “lazy”』をあやねる(佐倉綾音)が歌ってるよ。いや、これすごくね?

あと、我々『るろうに剣心』世代直撃の『そばかす』もカバーされてます。

いや、すごくね? マジで。




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。